レンタル彼女で副収入は?

レンタル彼女というお仕事があります。
その名の通り、貸し彼女というか1日限りで彼女になってデートしてあげるバイトで、女性の副業として少しずつ話題になっているサービスです。

 

レンタル彼女は男女ともに運営会社に登録した会員として利用できます。
仕事内容は会員男性と実際に会ってデートするだけで、性的な接触は一切ありません。

 

デート内容はランチや映画、ショッピングなど、普通のデートと同じようなデートで、事前に内容を決めておきます。
自分の好みでないデートや苦手なデートなら断ることも出来ますし、相談してデート内容を変更することもできます。

 

男性会員とのデート内容の相談などは、運営会社が発行するメールアドレスを使って行うので、自分の携帯番号やメールアドレスが知られることはありません。
デート代や食事代などは男性が負担します。

 

女性の安全確保のため、個室になるような場所でのデートは禁止されているので、ドライブやホテル、カラオケボックス、男性の自宅などに行くことはありません。
肌の露出が増える場所(海やプールなど)も禁止されています。

 

高収入で、細かい決め事もあるので男性相手の仕事としては比較的安全なイメージもありますが、携帯電話越しの携帯チャットレディに比べると、直接会うのですから男性に迷惑行為をされたりストーカーされるなどのリスクはあります。

 

トラブルを避けるためには、デートで本名や住所を教えないのは基本ですが、それ以外にも会話の内容で個人が特定されてしまう可能性もあるので油断はできません。

 

またレンタル彼女サービスが増えて過当競争になれば、女性の安全確保のルールが甘い会社も出てくる可能性が高く、そのような会社で仕事をすれば当然リスクが高まります。

 

報酬や安全面を比べて考えると、携帯チャットレディの方がお勧めと言えそうです。