携帯チャットレディの登録方法

携帯チャットレディはライブチャットサイトの女性会員として男性会員と会話やメールなどのやり取りをする仕事なので、ライブチャットサイトに会員登録する必要があります。

 

ライブチャットサイトの登録には履歴書や学歴などは必要ありませんが、いくつかの条件があります。

 

◆18歳以上の女性である
18歳になっていても、高校生はライブチャットのお仕事はできないと法律で決まっています。
サイトによっては登録条件として20歳以上とか25歳以上などと個別の条件をつけている場合もあります。

 

◆携帯電話かスマートフォンを持っている
携帯チャットレディの仕事に必須なのが携帯電話かスマートフォンです。
パソコンなどは必要ありませんが、スマホかケータイがないとお仕事になりません。
仕事用に買わなくても、普段使っているものでOKです。
携帯電話やスマートフォンのレンタルはやっていません。

 

◆身分証明書を提示できる
携帯チャットレディは18歳以上の女性である必要があるので、年齢と性別を確認するために公的な身分証明書を提示する必要があります。
免許証や健康保険証、パスポートなどが使えます。

 

これらの条件をクリアしていれば携帯チャットレディになれるので、気になるサイトをチェックして、空メールを送れば簡単に登録できます。

 

お勧めライブチャットは ⇒こちら

 

スマートフォンで携帯チャットレディ

 

携帯チャットレディの仕事はスマートフォンでもできます。

 

最近ではガラケー(今までの携帯電話)よりもスマホ持ちが多くなっているので、携帯チャットレディの仕事を仲介するライブチャットサイトでも続々とスマートフォンへの対応が進んでいます。

 

全てのライブチャットサイトでスマートフォンに対応したとは言い切れませんが、大手の会社ではほぼ全社がスマートフォンでも仕事ができるようになっているので、スマホユーザーでも携帯チャットレディになる事ができます。

 

 

スマホを使った携帯チャットレディの仕事は、基本的にはガラケーと特に変わりません。

 

ただスマートフォンで携帯チャットレディをする際に注意しておきたいのが充電切れです。

 

一時期に比べるとだいぶ改善されてはいますが、やはりスマホはガラケーよりも電池の持ちが悪い傾向があるので、男性客との会話の途中で電話が切れてしまわないように注意しましょう。

 

携帯チャットレディの報酬は分給制なので、せっかくの会話が途切れてしまうとダイレクトに報酬に響いてきますし、充電を終えても男性会員は他のチャットレディのところに行ってしまって戻ってくる事はありません。

 

 

くれぐれもスマホの充電には注意しておきましょう。